▼MENU

Divine Gate -ディバインゲート- 攻略データベース

【MENU】

 

△閉じる

リセマラ 最新おすすめユニット(2016/1/10更新)

ディバゲのリセットマラソン

ディバインゲートでリセットマラソン(ゲーム開始時のチュートリアルスクラッチで強いユニットが出るまでインストールを繰り返すこと、通称リセマラ)を行う場合の、おすすめユニットについて記載しています。

ディバゲのチュートリアルスクラッチは、「炎・水・風」属性の★5ユニットのみが出現する特別なスクラッチです。各種レアスクラッチイベント(超聖煌祭・聖虹祭等のフェス)の影響を受けないようになっています。そのため、レアスクラッチで強力なユニットが的中しやすくなる期間でも、リセマラがしやすくなるわけではありませんのでご注意ください。

本リストは、ユニットの追加やいただいたご意見により随時変動します。また、コラボユニットについては記載していません。

目次

リセマラおすすめユニット(炎/水/風)

イラストをタップすると解説にジャンプします。各解説のユニットのアイコンをクリックすると(進化前の)ユニット図鑑ページを開きます。

ユニット一覧

これが出たら迷わずスタート

リーダースキルの強さ、ステータス、及びノーマルスキルの出しやすさ等から、ディバゲをこれから始める方に最もオススメするユニットを各属性1~2体ずつ選びました。

サニィ

進化後は「味方の炎属性ユニットのHPが3.0倍、攻撃力が2.0倍になる」リーダースキル。炎属性パーティーのHPを大幅に確保できます。アクティブスキルは回復スキルですが、回復量が多く、ほぼ全回復すると考えて良いでしょう。ノーマルスキルも発動しやすく、HANDS数が9以上の時に回復できるパッシブスキルも持っているので、ゲームに慣れてからも第一線で活躍するユニットです。炎属性パーティーのリーダーにおすすめです。

ベニ

進化後は「味方の炎属性ユニットのHPが2.0倍、攻撃力が3.0倍になる」リーダースキル。敵が受けるダメージを上げるアクティブスキルに加え、バックアタックが発生しなくなるパッシブスキルを持つため、降臨戦でも活躍します。

サフェス

進化後は「水属性ユニットのHPが2.5倍、攻撃力が2.0倍になる」リーダースキルを持つ、強力なユニットです。ノーマルスキルも水パネル2枚と出しやすく、パッシブスキルで炎パネルと無パネル以外のパネルが出やすくなるため、水属性パーティのリーダーとしてオススメです。

ヘキ

進化後は「味方の水属性ユニットのHPが2.0倍、攻撃力が3.0倍になる」リーダースキル。敵が受けるダメージを上げるアクティブスキルに加え、風パネルを使ってダメージを軽減するパッシブスキルを持つため、水属性パーティーで攻守ともに活躍します。

シェイクスピア

進化後は「風属性または人間族のHPと攻撃力が2.0倍になる」リーダースキルを持ちます。ノーマルスキルは風パネル2枚の攻撃と、回復1パネル・風1パネルの回復の2種類です。アクティブスキルの4ターン遅延は降臨ユニット対策にも有効です。風属性パーティのほか、人間族にも強力なユニットが多いため、アーサー等をサブに入れた人間族パーティのリーダーとしてもオススメです。

ウィンディ

進化後は「味方の風属性ユニットのHPが2.0倍、攻撃力が3.0倍になる」リーダースキル。ノーマルスキルで風と回復を同じ場に出す必要がありますが、風パネルの出現率を上げるパッシブスキルも持っているため、風属性パーティーで大いに活躍してくれるでしょう。

序盤から強力!リーダー向きユニット

選定基準は上と同様です。主人公たち(~★6)は攻撃力を上げるリーダースキルのため、HPも一緒に上げられるユニットを集めています。

マクベス

進化後は「炎属性または魔物族のHPと攻撃力を2.0倍になる」リーダースキルを持ち、ノーマルスキルも炎パネル2枚と出しやすいユニットです。アクティブスキルはHP吸収で、ピンチの時も安心。ATKの高さもあって、炎パネル4枚で発動するノーマルスキルの火力は全ユニット中でも最大級。2015年12月の性能調整で、クリティカル率が上昇しさらに強力になりました。炎属性パーティや魔物族パーティ、それらの混合パーティのリーダーにおすすめです。

フィンセント

進化後は「味方の風属性ユニットまたは神族ユニットのHPが2.0倍、攻撃力が2.5倍になる」リーダースキル。ノーマルスキルも強力で、ブーストスキルが発動するとSPが回復できるのも魅力的です。風属性パーティーのリーダーとして活躍しますが、妖精族ストロングのアクティブスキルを活かすなら、風属性妖精族や妖精/神の組合せの種族のユニットと合わせたり、妖精族パーティーのサブがおすすめ。

オセロ

進化後は「水属性または機械族のHPと攻撃力が2.0倍になる」リーダースキルを持ちます。ノーマルスキルも使いやすく、アクティブスキルの割合ダメージは降臨戦でも使えます。リーダースキルが機械族にも効くので、HPが多い機械族と水属性を組合せたパーティーでも活躍します。

レディ

進化後は「味方の人間族ユニットのHPが2.0倍、攻撃力が3.0倍になる」リーダースキル。HPが高く回復スキルも持つため、人間族を組み合わせたパーティーにおすすめです。

レイニィ

進化後は「味方の妖精族ユニットのHPが2.0倍、攻撃力が3.0倍になる」リーダースキル。光・闇・無パネルの出現率を下げるパッシブスキルを持つので、炎・水・風属性の妖精族パーティーのリーダーとして活躍します。

ディアブロ

進化後は「味方の魔物族ユニットのHPが3.0倍、攻撃力が2.0倍になる」リーダースキル。回復と支援(エンハンス)を同時に行うアクティブスキルを持っています。エッジシリーズやバレットシリーズを含む、魔物族を組み合わせたパーティにおすすめ。

マダナイ

進化後は「味方の機械族ユニットまたは獣族ユニットのHPが2.0倍、攻撃力が3.0倍になる」リーダースキル。ノーマルスキルでハートパネルでの回復量を増やすことが出来るため、安定した回復ができます。HPも高いので、機械族パーティーのリーダーとして。

リーダーよりサブ向きの強力ユニット

上記ユニットに比べ、サブとして組み入れたいユニットです。

サナエ

敵が受けるダメージを上げるアクティブスキルに加え、「水パネルの出現率がかなり下がる」パッシブスキルを持つため、水属性以外のパーティーで活躍します。リーダースキルは風属性獣族ユニットのみに適用されるので、トキワやコラボユニットなど、サブが揃うようならリーダーとしても活躍します。

スルト

1ターンの間、炎属性ユニットが与えるダメージが2.0倍になる」超強力なエンハンススキルを持ちます。ステータスも高く、ノーマルスキルも炎2パネルで発動可能です。神族のユニットなので、育成が少し大変かもしれません。

シグルズ

1ターンの間、水属性ユニットが与えるダメージが2.0倍になる」超強力なエンハンススキルを持ちます。ステータスも高く、ノーマルスキルも水2パネルで発動可能です。神族のユニットなので、育成が少し大変かもしれません。

ヘズ

1ターンの間、風属性ユニットが与えるダメージが2.0倍になる」超強力なエンハンススキルを持ちます。ステータスも高く、ノーマルスキルも風2パネルで発動可能です。神族のユニットなので、育成が少し大変かもしれません。

コーラス

HP・攻撃力ともに高く、回復パネルへの変換+水エンハンスのアクティブスキルが強力です。かなり強力な回復のノーマルスキルもあり、回復役として活躍します。

マルク

進化後は「神族ユニットまたは魔物族ユニットのHPが2.5倍、攻撃力が2.0倍になる」リーダースキル。「rate上昇率が0.04上がる」パッシブスキルを持ち合わせているため、少ないパネルでrateを稼ぐタイプのユニットと合わせると強力です。アクティブスキルはSP回復なので、移動中も戦闘中も使えます。

ツヴァイ

アクティブスキルで人間族の攻撃力を強化しつつ、水パネルを2枚つくることができる、強力なユニットです。ノーマルスキルのクリティカル発動率も若干高めに設定されています。

レオナルド

進化後は「神族ユニットまたは妖精族ユニットのHPが2.5倍、攻撃力が2.0倍になる」リーダースキル。ノーマルスキルが使いやすく、とくにブーストスキルで炎パネルを生成できるので、炎属性パーティーのサブにおすすめです。アクティブスキルは「HP1になる代わりに味方全員が1ターン1.5倍ダメージ」という、タイミングが難しいですが強力なスキル。

ヒメヅル

HPが最大の時、自分の攻撃力が2倍になる」パッシブスキルを持ち、炎2パネルで攻撃できる高火力ユニットです。アクティブスキルは使いやすいパネル変換スキル。

ショクミョウ

ノーマルスキルは炎パネル3枚が必要ですが、風パネルと無パネルの出現率を下げるパッシブスキルを持つため、スキルを発動しやすくなるのがポイントです。アクティブスキルもパネル変換で優秀です。

フランジャ

HP・攻撃力ともに高く、スキル発動に必要ない水パネルでのパネルバリアを持つため、風パーティーと相性がいいです。アクティブスキルはSPを消費しますが、ガードとパネル変換が同時にできる優れものです。

アイン

ノーマルスキルでの攻撃が強力で、ステータスもかなり高めです。「風パネルが全て回復パネルになる」リーダースキルを持つので、回復パネルで攻撃するユニットとも相性が良いです。

ジンソク

HP最大時に攻撃力が2倍になるパッシブスキルを持ち、2パネルでの全体攻撃と合わせると、ストーリーエリアの周回がかなり捗ります。神族のユニットなので、育成が少し大変かもしれません。

トラピゾイド

進化後は「機械族ユニットのHPが2.0倍、攻撃力が2.5倍になる」リーダースキル。水パネル・闇パネルの出現率が下がるため、それ以外の機械族を組み合わせたパーティに。

クランチ

HP・攻撃力ともに高く、風パネルの出現率をかなり下げるパッシブスキルを持つため、風以外のパーティーにおすすめです。アクティブスキルはちょっと重めです。神族のユニットなので、育成が少し大変かもしれません。

ドライ

ノーマルスキルのクリティカル発動率が若干高く、ステータスもかなり高めです。「水パネルが全て回復パネルになる」リーダースキルを持つので、回復パネルで攻撃するユニットとも相性が良いです。

ヤスツナ

SPを4回復する」アクティブスキルは必要ターン数も少なく、SP消費が必要なスキルを持つユニットと組み合わせると強力です。攻撃力も実は優秀です。

サミダレ

ステータスが高く、ノーマルスキルも発動しやすいユニットです。アクティブスキルは1ターン遅延に加え、2015年8月の性能調整で「1ターンの間、敵が受ける水属性ダメージが1.2倍になる」効果が追加されました。発動までのターン数も比較的少なめなので、降臨戦などでも活躍しそうです。

オズ

リーダースキルは「炎属性&竜族アサルトIII(攻撃力2.5倍)」で、HPは上がりませんが主人公のスキルよりも強力です。手札を全て炎属性のパネルに変換する「オールレス:ファイア」のアクティブスキルを持つことが特徴です。2015年10月に性能調整が行われ、リーダースキルの効果範囲拡大、ノーマルスキルの威力向上が行われました。ノーマルスキル1の方が威力が高いため、炎パネル2枚を複数箇所に出すようにしましょう。

最初は扱いづらいけど慣れると強い

初心者には扱いづらいスキルを持つユニットや再醒進化すると強くなるユニットなど、ゲームに慣れてきたあとで活躍するユニットです。

ジョーイ

進化後は「風属性ユニットのHPと攻撃力が2.0倍になる」リーダースキル。敵の防御力を減らすアクティブスキル持ちで、カジノ上級など防御力の高い敵ユニットに対して有効です。風属性パーティのリーダーとして活用できます。

2015年8月に再醒進化が実装されました。進化後は「味方の風属性ユニットまたは竜族ユニットのHPが2.0倍、攻撃力が3.0倍になる」とても強力なリーダースキルに加え、2属性以上で攻撃した際にダメージが上がる強力なパッシブスキルも持っています。風属性や闇属性のユニットを合わせましょう。

トリスタン

進化後は「人間族ユニットのHPと攻撃力が2.0倍になる」リーダースキル。ノーマルスキルに強力な回復スキルを持ち、HPも高めです。メインの火力としてサブにアーサーやコラボスクラッチの人間ユニットなどを組み合わせると良いでしょう。

2015年4月に再醒進化が追加されました。進化条件はかなり厳しいですが、進化させると「人間族ユニットのHPと攻撃力が2.5倍になる」リーダースキルを始め、とても強力な光属性ユニットとなります。

トキワ

「BOOSTが2箇所まで出現する」パッシブスキルを持ち、自身でも多少攻撃ができるユニットです。2015年6月に再醒進化が実装され、パッシブスキルがさらに強化、リーダースキルも風属性シフトIII(HP・攻撃力2.5倍)と非常に強力となりました。アクティブスキルは若干癖がありますが、風属性パーティーや獣族パーティーで大活躍します。

トラングル

進化後は「味方の炎属性ユニットのHPが2.5倍、攻撃力が2.0倍になる」リーダースキル。手札の炎パネルを犠牲にしてダメージを減らすパッシブスキルを持ちます。降臨にも活用できる非常に強力なスキルですが、毎ターン攻撃の敵の場合は炎パネルを溜めることができないため、初心者にはやや扱いづらいです。2015年11月に性能調整が行われ、ノーマルスキルの威力が向上しました。

ロジン

1ターンの間、人間族が与えるダメージが1.5倍になる」強力なエンハンススキルを持ちます。パッシブスキルのパネルバリアが強力ですが、攻撃を受けるタイミングで水パネルが強制変換されてしまうため、初心者には若干使いづらいです。最初は水属性パーティのサブとして使いつつ、水属性人間族が揃ってきたらぜひリーダーとして使ってみましょう。

シュレディンガー

「クエスト中、炎パネルが全て水パネルになる」という特殊なリーダースキルと、1.5倍の水属性エンハンスを持つユニットです。2015年11月の性能調整で、ノーマルスキル2にドレインのブーストスキルが追加、威力が上がり、発動に闇パネルが必要となりました。ランク上げなどの周回プレイ時には役に立つでしょう。

2015年5月に再醒進化が実装されました。アクティブスキルがHPを1にする代わりに対象が魔物族にも拡大、効果も1.75倍にアップしています。さらに、ノーマルスキルもかなりの威力で、サブとして非常に強力なユニットとなっています。アリトンなど、水パネルや闇パネルを使うユニットと一緒にパーティーを組むと活躍するでしょう。

ラプラス

クエスト中、水パネルが全て風パネルになる」リーダースキルで、ランク上げなどでストーリーエリアを高速周回する際におすすめです。

2015年2月に再醒進化が実装されました。「味方の風属性妖精族ユニットのHPが2.5倍、攻撃力が 3.0倍になる」リーダースキルは限定的ですがとても強力で、また風属性パーティーのサブとしても非常に強力です。ただし、進化条件はかなり大変です。

ケイ

比較的初期に追加されたユニットのため、火力不足が否めないユニットです。HPが高めのため、人間族パーティのサブとして使用できます。

2015年11月に再醒進化が実装されました。風属性には珍しい単体攻撃の強力なノーマルスキルを持っており、敵が受ける風属性ダメージを上げるアクティブスキルや風パネルの出現率を上げるパッシブスキルなど、風属性のサブとして非常に強力なユニットになります。ただし、進化条件はかなり大変です。

ベディヴィア

2014年12月の性能調整で若干強くなりました。アクティブスキルは相手が風属性のときのみ使用できるので、風属性のユニットが多く出るクエストへ連れて行きましょう。3パネルでの攻撃が強力です。

2015年1月に再醒進化が追加されました。再醒進化後は「味方の炎属性人間族ユニットのHPが2.5倍、攻撃力が 3.0倍になる」という、限定的ながらとても強力なユニットになりました。炎パネルの出現率を上げることもできるので、炎属性人間族が揃っていない場合は炎パーティーのサブとしても優秀です。ただし、進化条件はかなり大変です。

ブルーノ

2015年1月の性能調整で若干強くなりました。進化後のリーダースキルは「味方の水属性ユニットのHPと攻撃力が2.0倍になる」ので、水属性ユニットのリーダーとしてある程度活躍します。ATKは低めですが、その分クリティカル発生率が少し高めになっています。

2015年3月に再醒進化が追加されました。再醒進化後は「味方の水属性人間族ユニットのHPが3.0倍攻撃力が 2.5倍になる」という、限定的ながらとても強力なユニットになりました。パッシブスキルで水パネルの出現率を上げたり、アクティブスキルで遅延が掛けられるなど、水パーティーのサブとしても優秀です。ただし、進化条件はかなり大変です。

ガレス

比較的初期に追加されたユニットのため、火力不足が否めないユニットです。HPが高めのため、人間族パーティのサブとして使用できます。

2015年11月に再醒進化が実装されました。風属性シフトIII(HP・攻撃力2.5倍)に加え非常に高いHPを持ち、ダメージを減らすアクティブスキルには場にBOOSTを生成する効果が追加されました。風属性パーティーや人間パーティーなどのサポート役として活躍します。ただし、進化条件はかなり大変です。

ユーウェイン

比較的初期に追加されたユニットのため、火力不足が否めないユニットです。HPが高めのため、人間族パーティのサブとして使用できます。

2015年12月に再醒進化が実装されました。攻撃力が高く、敵が受けるダメージが上がるデバフ効果がアクティブスキルに追加されました。ノーマルスキルは2つとも全体攻撃で、再醒進化したパーシヴァルと相性がよくなっています。ただし、進化条件はかなり大変です。

より強いユニットが欲しいなら続行

比較的強力なユニットですが、「リセマラなのでできるだけ強いユニットが出るまで続けたい!」という方は続行した方がいいかな、と思われるユニットです。

ウンディーネ

「水属性ユニットのHPと攻撃力が2.0倍になる」リーダースキルを持っています。2015年8月にステータスやスキルが上方修正され、特にノーマルスキル2の回復スキルが強力になりました。もちろん序盤は水属性パーティーのリーダーとしても活躍します。

シラヌイ

ノーマルスキルは炎パネル3枚が必要ですが、その火力は3パネルのスキルの中では最強クラス。2015年8月の性能調整でHPとアクティブスキルが強化されたため、パーティーに組み込みやすくなりました。活用の際は、炎パネル5枚よりも3枚を複数出すようにすると良いでしょう。

マイカゼ

進化後は「機械族ユニットのHPと攻撃力が2.0倍になる」リーダースキルを持ちます。ノーマルスキルはいずれも全体攻撃なので威力は若干低めですが、風パネル2枚で敵全体を攻撃できるため、ランク上げなどの周回で役立ちます。2015年8月の性能調整でHPとアクティブスキル、ノーマルスキル1の威力(進化後)が強化されています。

イフリート

「炎属性ユニットのHPと攻撃力が2.0倍になる」リーダースキルを持っています。2015年8月にステータスやスキルが上方修正され、サブとしても使えるようになりました。もちろん序盤は炎属性パーティーのリーダーとして活躍します。

シルフ

「風属性ユニットのHPと攻撃力が2.0倍になる」リーダースキルを持っています。2015年8月にステータスやスキルが上方修正され、スキルの威力とクリティカル率が上昇しました。攻撃力そのものはあまり高くありませんが、ノーマルスキル2では確実にクリティカルが出るので、風パネルが出やすいユニットと一緒に入れたいところ。

カカシ

リーダースキルは「風属性&魔物族アサルトIII(攻撃力2.5倍)」で、HPは上がりませんが主人公のスキルよりも強力です。手札を全て風属性のパネルに変換する「オールレス:ウィンド」のアクティブスキルを持つことが特徴です。HPがかなり高いほか、2015年10月の性能調整でスキルの威力も上がっています。

トト

リーダースキルは「水属性&妖精族アサルトIII(攻撃力2.5倍)」で、HPは上がりませんが主人公のスキルよりも強力です。手札を全て水属性のパネルに変換する「オールレス:アクア」のアクティブスキルを持つことが特徴です。2015年10月に性能調整が行われ、リーダースキルの効果範囲が拡大したほか、ブーストスキルが追加されるなど強化されています。

パブロフ

「クエスト中、風パネルが全て炎パネルになる」という特殊なリーダースキルと、1.5倍の炎属性エンハンスを持つユニットです。ランク上げなどの周回プレイ時に役に立つほか、炎属性パーティーのサブとしても使えます。2015年11月の性能調整で、ステータスや威力が強化されています。

ムラサメ

ムラサメは攻撃ができない(カウンター攻撃のみ)ため、慣れていない初心者には使いづらいユニットです。使いこなせると強いのですが……。

その他ユニットの特徴

上記で挙げていないユニットの特徴です。

デラト

「炎シフトII(HP・攻撃力2.0倍)」を持ちます。2015年10月の性能調整でノーマルスキルの発動パネルや威力に修正が入り、比較的使いやすいユニットとなりました。2属性のノーマルスキルを出すことができますが、発動難易度は高めです。

アング

「竜族シフトII(HP・攻撃力2.0倍)」を持っていますが、竜族は数があまり多くないこともあり、リーダーとしての運用は難しいです。ただし、味方全エンハンス(1.2倍)をアクティブスキルに持ち、HPも高いので、サブとして組み合わせることができます。水属性と無属性の威力が高いノーマルスキルを持ちますが、発動難易度も若干高めです。

ルリ

ノーマルスキルの2パネル全体攻撃に加え、「バックアタックが発生しなくなる」パッシブスキルを持つため、「カジノ:プラスラッシュ」や「ミスター☆ダンジョン」などを高速周回する上級者には人気のユニットです。2015年11月の性能調整でステータスやスキルの威力が向上しました。

ヨウコウ

自分では攻撃することができず、「BOOSTが2箇所まで出現する」パッシブスキルや回復のノーマルスキルなどを使う、サポート特化のユニットです。2015年11月の性能調整でブーストスキルが追加され攻撃ができるようになったほか、HPが大幅に強化されています。

サラマンダー

初期からいるユニットです。追撃のリーダースキルに加え、2015年9月の性能調整で追撃のパッシブスキルが追加となり、ランク上げ周回等で活躍するユニットとなりました。神級など高難度クエストには向きません。

リヴァイアサン

初期からいるユニットです。追撃のリーダースキルに加え、2015年9月の性能調整で追撃のパッシブスキルが追加となり、ランク上げ周回等で活躍するユニットとなりました。神級など高難度クエストには向きません。

ヨルムンガンド

初期からいるユニットです。追撃のリーダースキルに加え、2015年9月の性能調整で追撃のパッシブスキルが追加となり、ランク上げ周回等で活躍するユニットとなりました。神級など高難度クエストには向きません。

効率の良いリセットマラソン

「ディバインゲート」では、ゲーム内からデータ削除を行うことができます。したがって、以下の手順でリセマラをすることをおすすめします。

  1. インストールし、初回起動を行う(利用規約・プライバシーポリシーの両方に同意するため、ブラウザに2回遷移しますがバグではありません)
  2. チュートリアルを行い、スクラッチを引く
  3. チュートリアルの最後は「初都ノーマリア」のQuest1に強制的に入ることになるため、入ったらそのまま画面右上[MENU]→[リタイア]を選択
  4. ログインボーナスなどを受け取った後、[OTHERS]→[データ削除]でデータを削除する
  5. タイトルに戻るので、利用規約・プライバシーポリシーに同意し、チュートリアルをはじめる

なお、通常のレアスクラッチやコラボスクラッチを引くためには、チップを5枚集める必要があります。ストーリーエリア冒頭の5フロアはそれぞれクエストが3つずつとなっており、ランクアップの報酬(ミッション)でもチップがもらえるため、このスクラッチでリセマラをすることも不可能ではありません(ちょっと大変ですが……)。

ディバゲの各スキルの概要

【リーダースキル/LS】
リーダーにユニットを据えた時に発動するスキル。ユニットのHPと攻撃力を両方上げる「シフト」が強力。→リーダースキル一覧
【アクティブスキル/AS】
必要ターン数が溜まると発動できるスキル。ダメージを与えるもの、一時的に攻撃力を強化するもの(通称エンハンス)、HPや状態異常を回復するもの、などがある。→アクティブスキル一覧
【ノーマルスキル/NS】
バトル中の主な攻撃手段となるスキル。パネルを出すことにより発動するため、必要パネル数が少ない方が発動しやすい。回復スキルもある。→ノーマルスキル一覧
【パッシブスキル/PS】
パーティに入れることで常に発動するスキルで、その効果は様々。→パッシブスキル一覧

スキルで登場する用語

【○○:シフト□】
特定の属性・種族(○○)のHPと攻撃力をX倍(□による)にするリーダースキル。「シフト」で1.5倍、「シフトII」で2.0倍、「シフトIII」で2.5倍、…となる。上昇率がHPや攻撃力に偏った亜種も存在する。
【○○:ライフシフト□】
特定の属性・種族(○○)のHPと攻撃力を強化(倍率は□による)するリーダースキル。HPの方が強化倍率が高く(X+0.5倍)、スキル名に「+」がつくとその差がさらに開く(X+1.0倍)。
【○○:アサルトシフト□】
特定の属性・種族(○○)のHPと攻撃力を強化(倍率は□による)するリーダースキル。攻撃力の方が強化倍率が高く(X+0.5倍)、スキル名に「+」がつくとその差がさらに開く(X+1.0倍)。
【○○:アサルト□】
特定の属性・種族(○○)の攻撃力をX倍(□による)にするリーダースキル。主人公達が持つスキル。
【○○:ライフ□】
特定の属性・種族(○○)のHPをX倍(□による)にするリーダースキル。
【貫通攻撃】
敵にダメージを与えるアクティブスキルのうち、敵の防御力を無視したダメージを与えること。
【SP消費】
アクティブスキルの中には、ターン数の他に、SP(ダンジョンを進むために必要なポイント)を消費するものがある。SPが足りないと発動できないため、ダンジョンを素早く回るか、SP回復スキルを持つユニットを組み合わせることが必要。
【クリティカル攻撃/CRT】
ノーマルスキル発動時に確率で発動し、そのスキルのダメージが1.5倍となる。ノーマルスキルの中には、クリティカル発生率を上昇させるものもある(CRT+5%、などと表記)。
【ブーストスキル】
ノーマルスキルの一部に、「BOOST」の場所でノーマルスキルが成立した場合のみに、追撃やパネル変換、SP回復などの特殊な効果(ブーストスキル)が発動するものがある。「■BOOST」という赤文字の表記が目印。
【主なパッシブスキルの種類】
トラップを回避できるスキルやカウンタースキルのほか、HPが最大の時に攻撃力が上がる「フルライフ:○○」、特定の種族等を相手にした時に攻撃力が上がるスキル、手札の特定属性のパネルを犠牲にして敵からのダメージを減らす「パネルバリア:○○」、攻撃時のHANDS数に応じて回復する「ハンズヒール○/○」、パネル操作時間を延長するスキルなど。
【ディバゲの育成】
ユニットを合成によって育成する際、助っ人としてフレンドを選択する必要がある。育成するユニットとフレンドの属性・種族が一致すると取得経験値が1.5倍となる(いずれか一方のみだと1.25倍)ため、リーダーとして使用されにくい種族や属性の場合、育成がしづらくなることがある。

主人公の再醒進化について

主人公が再醒進化(レア度★7)すると、リーダースキルが属性ライフシフトIIに変わり、属性パーティーのリーダーとして十分活躍できる能力となります。ただ、再醒進化に必要な素材(聖石)の入手難易度が比較的高く、短期間で再醒進化することが難しいため、本ページでのおすすめはリーダースキルの能力を元にしています。

ただし、再醒進化を見据えると、サブとして使えるユニットが出た時にリセマラを終了することもできます(どこでやめるかは、ご自身の判断にお任せします)。

最後に

ディバインゲートは多くの個性的なキャラクターもその魅力の一つです。
ステータスや強さももちろんですが、ぜひお気に入りのユニットを見つけて、クエストを攻略してみてください!