▼MENU

Divine Gate -ディバインゲート- 攻略データベース

【MENU】

 

△閉じる

「パネルダウン」系スキルの効果一覧

2014/10/10 02:18公開 [攻略情報] 執筆:

こんにちは。
この記事では、「パネルダウン」系パッシブスキルの効果をまとめます。

(おそらくこの計算式かと思いますが、間違えていたらご指摘ください……)

「パネルダウン」とは

バトル中において、手札として現れるパネルの確率を変更するパッシブスキルです。
特定の属性のエナジーパネルを出しにくくするスキルが「パネルダウン」で、それ以外のパネルが出る確率が相対的に上がります。
逆に、特定のエナジーパネルを出しやすくするスキルもあります。

基本となるパネル出現確率

パネル制限がない通常のクエストでは、以下のような確率になります。

  • 炎・水・風・光・闇・無:14%
  • 回復:16%

合計で100%になります。

ちなみに、進化の神殿の場合、

  • クエストの属性:54%
  • それ以外の属性:6%
  • 回復:16%

と、クエストごとの属性にかなり偏った出現率になります。

スキル説明文と出現確率の対応

以下の説明で登場する確率はおよその値です。
割り切れない数値がは適当に四捨五入していますので、合計が100%にならない場合があります。

「出現率が少し下がる」

該当する属性のエナジーパネルの出現率が75%に減少します。
例えば、無と回復パネルを除いた全パネルの出現率が少し下がるスキル「カナン・ダウン」の場合、

  • 炎・水・風・光・闇:10.5%
  • 無:14%
  • 回復:16%

となります。合計が82.5%となるため、これを100%になるように修正する(*100/82.5)ので、実際は

  • 炎・水・風・光・闇:12.7%
  • 無:17%
  • 回復:19.4%

がパネル出現率となります。

「出現率が下がる」

該当する属性のエナジーパネルの出現率が50%に減少します。
例えば、炎パネルの出現率が下がるスキル「パネルダウン:ファイア」の場合、

  • 炎:7%
  • 水・風・光・闇・無:14%
  • 回復:16%

となります。合計が93%となるため、これを100%になるように修正する(*100/93)ので、実際は

  • 炎:7.5%
  • 水・風・光・闇・無:15%
  • 回復:17.2%

がパネル出現率となります。

「出現率がかなり下がる」

該当する属性のエナジーパネルの出現率が20%に減少します。
例えば、風パネルの出現率がかなり下がるスキル「ハイパネルダウン:ウィンド」の場合、

  • 炎・水・光・闇・無:14%
  • 風:2.8%
  • 回復:16%

となります。合計が88.8%となるため、これを100%になるように修正する(*100/88.8)ので、実際は

  • 炎・水・光・闇・無:15.8%
  • 風:3.2%
  • 回復:18%

がパネル出現率となります。

「出現率が少し上がる」

該当する属性のエナジーパネルの出現率が150%に増加します。
例えば、炎パネルの出現率が少し上がるスキル「ビューティソング」(初音ミクコラボ)の場合、

  • 炎:21%
  • 水・風・光・闇・無:14%
  • 回復:16%

となります。合計が107%となるため、これを100%になるように修正する(*100/107)ので、実際は

  • 炎:19.6%
  • 水・風・光・闇・無:13.1%
  • 回復:15%

がパネル出現率となります。

パネル確率を操作するスキルは、属性パーティのサブとして非常に重宝します。
スキルによって出現率の変わり方が違いますので、説明文に気をつけながら、上手にパーティに組み込んでみましょう!


この記事を書いた人

しらこ

しらこ

このデータベースの管理人です。データの追加、朝刊の更新、ワンドロ企画のまとめ等を行っています。好きなユニットは光精王ウィルオウィスプ。